介護老人保健施設ケア・スポット梅津

http://carespotumezu.jimdo.com/

求めるのは量、それとも質(介護の生産性を考える)

結果的に8箇所の老健データが揃いました。
基本型、強化型、超強化型で
果たして収益性が高いのは?
そういう視点でのデータ収集です。
面白いのは一人当たり生産性は良くても
加配すると人件費が上がり
結果的に収益性が逆転すると言う点です。
何となくは判っていたことですが
こうして数値化されることで
適切な人員配置が見えて来ます。
求められるのは量、それとも質でしょうか。
人口減少局面で量を求めるのはナンセンスであり
質向上と生産性を上げると言う
国の方向性は正しいのでしょう。
集中と選択が
ますますシビアになる時代となります。
これからマネジメントを扱う方には
より一層大変になりそうです。

f:id:andcare:20190417094105j:plain