介護老人保健施設ケア・スポット梅津

http://carespotumezu.jimdo.com/

同時改定に向けて

この調子で行くと、老健にとっての大きな改定は無いと思われます。

従来の報酬単価を落として、加算でマイナス分を賄う

”賄い改定”

ただ

この加算で賄う「賄い改定」もマンパワーや質が一定基準でなければ

算定不可となるものがそこそこあります。

 

スタッフのパーフォマンスを上げないと

加算算定は出来ない...

これは処遇改善との整合性も見られているようです。

 

一人で100していた仕事を、110-120にするには?

5人なら500 加算増加分で50-100プラスになる

今までなら非常勤雇用などで物理的に対応していたのが

現状ではどこも難しくなっています。

 

同時改定では生産性(パーフォーマンス)も問われる改定かと見ています(続く)