介護老人保健施設ケア・スポット梅津

http://carespotumezu.jimdo.com/

老健の紹介元

老健紹介元は、変化して来て

老老間は、殆ど無くなり、医療機関からの紹介が増大。

これは国の施策としては成功と言えます。

医療の方が介護より費用が掛かるからです。

老老間で動く間は、医療側も受け皿なく、滞留することに。

 

改定を繰り返すことで

老健間は無くなり、医療又は在宅からという

本来の老健機能を取り戻し始めているのです。

 

ただ、老老間の安定した状態の方から

急性期などからの医療ニーズ高い方が増えてることで

スタッフ負荷が増大しているのも事実です。

しかも業界はマンパワー不足。

 

運営も厳しい状況になりつつあります。

 

医療からの紹介が増える際に

どういう医療処置までが可能かを一定明示していくことも

老健としては大切です。

 

 

 

f:id:andcare:20180416161229j:plain

 

もちろん喀痰吸引も可能です