介護老人保健施設ケア・スポット梅津

http://carespotumezu.jimdo.com/

▲ 7%

 

業務のスピードについて考える

年休120日で

1日労働時間が7.5時間と8時間なら

どういうことに気を付けて居ればよいか?

 

120日休みなら

年245日働くこととなり

7.5時間  1837.5時間/年

8時間   1960時間/年

 

1837.5/1960 =93.7%

約6%強でスピード上げてやらないと片付かないのです。

8時間事業所は、100個のタスクが可能なのに

7.5時間事業所は、94個の程度となります。

同じタスクを完了するには6%強で動かないとなりません。

 

残業して片付ける発想もありますが

それでは時給単価と言う見方で言えばどうなんでしょう?

7.5時間事業所の趣旨に背いていることになりますね。

(これを判っていない人多いです)

 

8時間事業所より、7%スキル髙く、目指す方が

7.5時間事業所には集まるのが理想です。

ゆっくりまったり希望なら8時間で仕事をすべきです。

 

効率化、合理化を考えて動ける7.5時間労働が個人的には好きです

 

プロなら時給で仕事しましょう