介護老人保健施設ケア・スポット梅津

http://carespotumezu.jimdo.com/

マンパワー不足で何が起こる?

介護職員の必要数、2025年で245万人 
34万人不足 厚労省が新推計。
~~~~~~
2018年も間もなく終わろうとするので、
良く見る介護不足を
違った視点で書き残すことに..
施設は100床基準で試算。
今から6年後には
34万人不足するという推計。
在宅6、施設4の割合として
施設だけでざっと13.6万人不足。
100床施設で介護職員50名必要とすれば
ざっと2720施設分。
最新介護概要で
施設サービス94万人程度準備。
100床として9400施設。(実際はより多い)
2720/9400=28%
1/3の施設が消えていく計算。均せば
各施設30%のベッドが人手不足で空床。

大雑把な計算ではありますが
こういうことが
間もなく起ころうとしているのです。
もちろん改善すれば...少しはマシでしょうが
その期待はしない方が良さそう。

あくまで
肌感覚な試算値に基づく
未来予想図ではありますが
修正値入れても
然程大局は変わらない気はします。