けあちゃん

介護保険の応援チャンネル【非公認】

2021-04-13から1日間の記事一覧

まん延防止など重点措置では、地域活動は?

まん延防止など重点措置では、地域活動は? 介護予防などは 正直、不要不急事業でもあります。 この期間は各自が自宅などで工夫して行うべき事業です。 あえて集まる必要はなく ZOOMやオンラインでも対応ができます。 夜の街に若者が集まるのと同じようなロ…

京都市とNECは...どうなの?

xtech.nikkei.com 税金を使うわけですから 公募で決まることでしょうが それにしてもNEC占有率が多い気もします。 どこかで決定過程含めて確認は必要でしょうけど... ずいぶん昔に どこかのメーカーが無償でワープロを京都市に渡してから ずっと引っ張られて…

事業活動は自粛時期でしょう...

地域での 緩さが目立つ昨今 業者なども、営業活動が活発化しています 介護や医療でクラスターが増えていることを知りながらでしょうから 質が悪いです 自治体と委託など受けてる大手メーカーなども その辺きちんと対応するべきでしょう 自治体自体が 感染予…

サ高住紹介業について

◎利用者家族 退院を言われ、行き場探しの余裕がない(時間がない) ◎医療機関 退院させるのに一生懸命で中期的アドバイスできない こうした点などから サ高住への誘導が進むのですが 誰が調整役をするのか?が問題で 本来なら医療機関のMSWでしょうが資格偏…

LIFEの運用について

厚労省からのLIFE葉書が来て 対応中の事業所も多いようですが 自社のレセコンでのLIFE進捗を見ておく方が重要です。 所詮 厚労省LIFEは、データ送信用のツールでしかないと 割り切り、 自社運用中のレセコンでの対応を待つのが良策といえます。 レセコンのLI…

黙乗のススメ

京都はマンボウ蔓延防止期間に... 自治体からのメッセージが薄いと議会で指摘されてから ラジオなどでの訴えは増えてきていますが そこ止まりではいかがなものでしょう? LIVEな生の声を、府民市民は望んでいるといえます。 市内のバスなどでは 春休み利用で…