介護老人保健施設ケア・スポット梅津

http://carespotumezu.jimdo.com/

地域包括支援センター M&A

京都市は在介センターから引き継がれ

中学校区にひとつ設置で動いています。

 

圏域と言う見方で言えば、中学校区が圏域と言えるのでしょう。

これは数十年変わっていませんが

今後は圏域見直しは必要なのではないでしょうか?

 

平成の自治体合併同様

圏域での壁が共生や情報共有を邪魔していることもあります

 

圏域間での合併や吸収を行うことで

事業が円滑になるのでは?

高齢者数や各サービス利用率、要介護者数を

見ながら行える作業です。