介護老人保健施設ケア・スポット梅津

http://carespotumezu.jimdo.com/

予防できない

予防から備えへ。

 

地震予防は出来ない、でも備えは可能。

これは将来起こり得る現実を 見越しての表現と捉えると

介護予防ではなく「備え」が現実的ということに。

 

 

もう少し説明するなら

介護予防しても効果は薄く、予防的に防げる数以上に

要介護状態者が増加していく可能性を示唆しているとも。

 

介護予防における費用対効果に期待するのではなく

要介護状態に為ることを前提にした備えをレクチャーする方が

混乱は抑えられると言うこと

 

これ、何かの水際作戦と似ていますね。

効果判定から、すでにそういう状況でないことが見えているのかもしれません。