介護老人保健施設ケア・スポット梅津

http://carespotumezu.jimdo.com/

一歩踏み出す?

事業部制
多くの老健は資格ごとの部署単位。
看護部、介護部、リハ部...みたいな感じ。
職種で括られるのですが
多職種協働と言う割に
保守的な部分があります。

もう少し柔軟性を持って動ける
組織にするには事業部制と言う
考え方が出来ます。

 

大きなグループ法人などでは
採用しているところが多いようです。
職種での部署は「点」であるのに対して
例えば
在宅事業、施設事業となると
実線とは言えませんが、「破線」くらいな
イメージに為るんではと考えます。


こういう過程を楽しみ
出来得るなら
学会や大会で成果などを発表できるくらいの
意識を持つスタッフ育成も
併せてしないとなりません。
介護業界は産業界程
結果重視されることは少ないので
プロセスを楽しみ試行錯誤できるとこが
魅力だと異業種参入組は良く言います。

 

そういう意味ではチャンスに溢れています。