介護老人保健施設ケア・スポット梅津

http://carespotumezu.jimdo.com/

処遇改善の意味合いは?

今回処遇改善加算、特定の書式が出ていますが
これを捌ける社労士事務所が少ない。
処遇改善対応できる社労士事務所は
介護部門でも特化した対応ができると
実務者から見てもそう思えます。

 

バラマキ要素髙かった前回書式から
少しチェック機能も入れて来ているから
国も一歩前進だけど
それなら、前から言うように
現場で割振りさせておいて
NG出すなら
確定申告なりで
所得税や市民税減免対応を
国ベースでやって頂きたいところです。

 

 

介護業界で働ける人を増やすなら
今の処遇改善方法であると
無資格、未経験者は
さほど旨味も無く
異業種から飛びこめる内容では無いし
どちらかというと
今居る人材の維持継続的要素が高い
加算に見えて来ます。

 

他業種から来ても魅力ある制度とは言えないから

マンパワー不足は慢性化しているのです。

 

行列ができる

介護処遇改善にするべきです。