介護老人保健施設ケア・スポット梅津

http://carespotumezu.jimdo.com/

900万

緊急包括支援事業
≒地域包括ケアシステムを放置してきた歪み
https://www.mhlw.go.jp/content/000641923.pdf

新型コロナが発生した際の支援が書かれていますが
この闇は意外と深い。
国が言ってる「共生」にも通じるモノが有ります。
Sim.
地域で新型コロナが施設で発生。
スタッフ等は待機となり
途端にケア提供が行き届かなくなる。
そこへの支援をどうしていくかということ。
京都なら
その学区内の地域包括支援センター
コーデイネーターとなり動かすのが
今までの介護保険の流れではBetterに思います。
支援額は900万とあるが
どれだけが手挙げするだろう。

これは地域支援とか言葉尻でやって来ている者と
そうで無い者の分別する「踏絵」要素を持ち合わしている
と見るのは
僕が歪み過ぎだからかな。(笑)

そしてこれは
今のように、医療現場が逼迫していないから
想定しにくいけど
老健でのコロナ対応をも考えていかないといけないという
布石でもあるから怖い怖い...