介護老人保健施設ケア・スポット梅津

http://carespotumezu.jimdo.com/

京都市最新感染情報 見づらく無い?

京都市の感染情報ですが、日に日に枚数も増えています。
特記事項には、濃厚接触者を〇例目としていますが
これが非常に追いにくく、効率的でありません。
個人情報と高齢施設等への感染を天秤にかければ
せめて、どの行政区での発生かを発信していく方が
メリットは大きい訳です。
医療や介護は事業所名まで開示されることを思うと
この方法が公平性を保ててるかも疑問です。
居住地京都市〇〇区とするほうが
警戒基準の中、一層警戒すると思うのですが...
他の市町村の発表情報を見て
見比べていこうと思います。
介護現場が必要としてるのは
こうした判り難い情報ではありません。
感染拡大に向かう中で
各事業のON/OFFを適切に行う情報が
これだけというのが何ともなあと感じるからです。

f:id:andcare:20200728100240j:plain

 

 

是非皆さんも、今の間に確認しておいてください。

秋冬にパンデミックが起こらないとは言い切れません。

その際に、迅速に確実に感染情報を入手していくことは大切です。