介護老人保健施設ケア・スポット梅津

http://carespotumezu.jimdo.com/

照明の変遷と介護保険

『照明』に見る介護施設の変遷。
最近流行は
間接照明、ダウンライト、電球色
前職場で開設で携わってた頃は
見た目より機能性重視。
カーペットよりPタイルと同じ。
高齢者は暗いより明るい方が良い、
それだけで蛍光灯+白色壁が主流だったのが
サービス選択が拡がった介護保険以降
増えてきたのが、見た目重視な照明。
端的に言えば
寒色系から暖色系へ進化しているということ。
こうした現場の環境変化に
気付きながら対応しているスタッフも少ない。
前例主義をそのまま、鵜呑み。
改革は小さな気付きの積み重ねと思います。
イニシャルにコスト掛けてる
施設はそうしたとこからも伺えます。