けあちゃん

介護保険の応援チャンネル【非公認】

費用対効果は、自分に返ってくる

「どのぐらい売り上げを維持できるか」
「どのぐらいコストを削減できるか」
改定に当たり
細かな小手先も大切ですが
一般的なビジネス視点が
欠けやすいのが、この業界。
売り上げは、稼働率だろうし
コストは計算するか否かだけ。
別の言い方だと
費用対効果。
これを実行できるかで
賞与も処遇も変化するということです。
ケアプランに目をやる一方で
費用対効果を見れるかが
事業所がHappyになるか
強いては
スタッフがHappyになるかの
分岐点になるということです。
この単純なビジネス理論を
学ばないできたことが
今の歪を生んでる気がします。
「福祉」という旗の下
スルーして来た付けです。