けあちゃん

介護保険の応援チャンネル【非公認】

ワクチン接種 記録は忘れないで!

ワクチンパスポートの話
海外旅行向けで考えてると
この半年くらいは
後々痛い目にあうかも...
やはり公共の場などで
マスク着用有無が言われてるのと
同じ空気が接種普及で広まると見ています。
「ワクチンは接種しました?」
これも目に見えないワクチンパスポートなんですよね。
相談員やMSWが
関係部署に訪問営業できるかも
こうしたワクチン接種有無が
一つの基準になるのかも知れません。
特養面接でも、接種有無などは
マストになっていくことでしょう。
面接する側、受ける側ともです。
次に出てくるのは
接種確認を口頭のみでは?となり
やはり接種時期、場所などを
記載したものをが必要となるでしょう。
特に、来期のインフルエンザシーズンから
春先にかけては、効果期間含めて
確認が加速するといえます。
ワクチンパスポートでは無いですが
いつ接種したかの記録は残しておきましょう。
”打ったと思います”が調整の時間を
延ばしていくからです。