けあちゃん

介護保険の応援チャンネル【非公認】

同じような事業は効果ないなら圧縮すべき

市長は改革資料で保健協議会において

介護予防を行う記載をされています

 

今市内では

似たような事業が、副走していることをご存じでしょうか?

・区役所などの健康教室

・介護予防事業

・その他

 

バラバラでやるから、効果も見えず

全国の要介護発生率とも大きく乖離してるとは

絶対に認めない姿勢は正さないといけない気がします。

 

市長は保健協議会集約方向へ向くわけですから

市の各担当者は、きちんと整合性をもって対応して

財政危機を乗り越えてもらわないとなりません。

f:id:andcare:20210616093440j:plain

f:id:andcare:20210616093516j:plain